COLUMN

【2020年11月】今、京都のライブハウス店長・ブッカーが注目しているアーティスト

2020.11.12

岡安 いつ美岡安 いつ美

「現在の京都のインディーシーンってどんな感じ?」

「かっこいいバンドはいるの?」

 

「今」の京都の音楽シーンを追う、この連載!

今月も今聴いておきたい注目のアーティストを紹介していただきます。

 

紹介者は以下の方々です(五十音順)。

  • 京都GROWLY 店長:安齋智輝
  • Live House nano 店長:土龍

 

※今月LIVE HOUSE DEWEYのレコメンドはお休みとさせていただきます。ご了承くださいませ。

LIVE HOUSE DEWEYでは無観客配信ライブを実施中。詳細はスケジュールにてご確認ください。

京都GROWLY 店長:安齋智輝の注目アーティスト

171(イナイチ)

公式HPより

フロム京都、大阪、神戸の京阪神171号線3ピースロックバンド。

出た出た!!初見の時からまわり全員を衝撃と絶句に落としいれた電撃的なバンドです。

 

彗星のようにあらわれたロックの化身。ジミ・ヘンドリックス~Number Girlまで踏襲した、オールドロックを感じさせつつも革命的なサウンドが特徴で、シンプルなリフ構成を振り切ったダイナミクスで表現する様はとてもインテリジェンス。とにかく爆音と躍動感あふれるステージで他とは明らかに違う”本物感”を漂わすオーラも異質。ライブハウスがでかい音とパッションで鬼気狂乱する時代を取り戻そうと奮闘する若手。最小限の3楽器で最大限のステージを目指して欲しい。ROCK171街道の終着点を見届けたいと思っています。

公式HP

https://171.jimdosite.com/

171出演イベント:〇counte

日時

2020年11月14日(土)

OPEN 18:00  / START 18:30

会場

京都GROWLY

出演

about a ROOM(福岡)/ Slimcat / SuperBack / 171

料金

前売 2,400円 / 当日2,900円(+1Drink)

 

配信チケット 1,200円

※配信チケットはツイキャス公式ストアにて発売中(アーカイブは11/28まで購入・視聴可能)

https://twitcasting.tv/kyoto_growly/shopcart/28949

詳細

https://growly.net/schedule/detail.html?id=4916

安齋智輝

京都GROWLYの店長です。

元和菓子職人です。

お菓子も音楽も手間暇と愛が必要、がモットーです。

京都GROWLYは2020年6月1日よりイベントが再開しています。2020年7月に入り、開催への注意事項も更新されていますので、下記をご参照ください。 最新情報は京都GROWLYのSNSやHPでご確認ください。

Live House nano 店長:土龍の注目アーティスト

Noranekoguts

公式HPより

ギターボーカル・ガッツ、ドラム・ポテトの2ピースバンド。

 

3ピースのロックンロールバンドだったが、ベースの体調不良での休止を経て2人セットへ転換。最近メンバーが休む・抜けるの話はよく聞くし、そのせいでバンドは已む無く活動休止したりサポートメンバーを見つけるまでライブを止めるなんてこともよくある。そんな中、すぐさま「2人でやります」と宣言した彼女たちの潔さには痺れた。そういう場合は僕みたいな人間が「ええやん2人でやりや」と無茶ぶりして本人たちは躊躇するってのが良くあるパターンなのに笑 しかも全曲アレンジを組みなおし、元々2人でやってたかのような野太いロックを変わらずかき鳴らしてくれる。

たいしたもんだよ。

 

3人時代初めて見た時に驚いたのはメンバー同士の呼吸の合い方。決してリズムの運びが上手というわけじゃないんだけどガッツの唄う歌のタイムに意識してかしないでか、完全にタイミングが合ってる。これって女性がやってるバンドにはよく見られることで、なんかあるんだろうな、勝手に合うみたいな、無意識で同調するというか。彼女らより年上のそこらのバンドよりタイム感の共有され方がとにかく半端ない。そりゃ圧も出るしビートも走る。2人になってもそこが変わるはずもない。
たいしたもんだよ。

 

そのアンサンブルの上で唄われる曲のメインたる歌もまたいい。非凡でユーモラスなメロディラインは彼女たちの絶対に背伸びのない生活の中の言葉たちをキラキラと飾り、説得力を持たせる。その結果彼女たちの日常の中のキャラクターまで垣間見え、なんとも彩り深い印象を与える。
たいしたもんだよ、ほんと。

公式HP

https://noranekoguts.jimdofree.com/

Noranekoguts出演イベント:【観客数限定&配信ライブ】 『It is not Hallucination』

日時

2020年11月27日(金)

OPEN 19:00 / START19:30

出演

Noranekoguts / The Slumbers / DoReMi

料金

前売 1,500円 / 当日 2,000円(+1Drink 500円)

配信

配信URL

https://www.youtube.com/c/livehousenanosince2004

 

投げ銭送金先

STORES:https://livehousenano.stores.jp
Paypalme:https://www.paypal.me/nanosince2004
※その他方法(pringアプリ内送金、銀行振込):http://livehouse-nano.com/streaming.html

土龍

こんにちは。

土龍(もぐら)です。

 

京都生まれの京都育ち。

受験戦争の申し子を経て、めでたく京都大学入学。

でも何を間違ったか8年間在籍。

大学生活のほぼ全ては、大学構内より焼き鳥「どん」かライブハウスで過ごす。

 

やってきたチャンスに上手いこと乗っかって現在は、京都市中京区は二条城の近くの「livehouse nano」(http://livehouse-nano.com/)の店長。

 

自身の音楽活動としてはライブハウスの経営以外にも、京都の秋のロックフェスティバル「ボロフェスタ」主催チームの1人であったり、仲間のバンドにひょこっと参加してアルトサックスをご機嫌にブロウしたり。

 

またライブイベントの司会を務めることも多く、京都のライブイベントで司会者といえば「土龍」だろうと勝手に思ってたり。主催している「ボロフェスタ」でももちろん名物司会者として名を馳せてたりそうでもなかったり。

 

派手好きの単純思考。

関西屈指のパーティピープル。

土龍のいるフロアは華やぐとかそうでもないとか。

 

あ、あと2人の娘の父親。

Live House nanoではドネーショングッズをオンラインストアにて販売中。新グッズも日々入荷中!

https://livehouse.thebase.in/

Youtubeチャンネルでは無観客ライブも日々開催しています。ぜひチャンネル登録を!

https://www.youtube.com/channel/UCV904VJscUg3jr9guSXf_-w

GOODS

トップへ