COLUMN

【2020年10月】今、京都のライブハウス店長・ブッカーが注目しているアーティスト

2020.10.08

岡安 いつ美岡安 いつ美

「現在の京都のインディーシーンってどんな感じ?」

「かっこいいバンドはいるの?」

 

「今」の京都の音楽シーンを追う、この連載!

今月も今聴いておきたい注目のアーティストを紹介していただきます。

 

紹介者は以下の方々です(五十音順)。

  • 京都GROWLY 店長:安齋智輝
  • Live House nano 店長:土龍

 

※今月LIVE HOUSE DEWEYのレコメンドはお休みとさせていただきます。ご了承くださいませ。

LIVE HOUSE DEWEYでは無観客配信ライブを実施中。詳細はスケジュールにてご確認ください。

京都GROWLY 店長:安齋智輝の注目アーティスト

LOW-PASS

公式HP

GROWLYのPAでもおなじみ金澤(Gt)が参加する3ピースインストロックバンド。2005〜2006年あたりから活動する暦15年近いキャリアを誇る名実共にバンドオブバンドである。

 

post rock / math rock黎明期から現在に至るまで、シーンを牽引してるのはもちろんのこと、その魅力は大将から伏兵までこなす人間味あるサウンドにある。

 

「マスロック」とは「マスマティックスロック」の略称で、いわゆる数学的で複雑且つ変則的な楽曲をエモーショナルに鋭角的に表すジャンルと解釈してます。LOW-PASSはこの要素が強いとは思いつつ、不思議な多幸感やポップさがあり人間的な雑味すら放出。決してクールすぎず笑顔で楽しめるエンターテイメント、これこそLOW-PASSの愛される所以だと思う。

 

数ある先人の発明を束ねあげ、「マスマティックスロック」を「マスメディアロック」にまで昇華させたインスト界の革命グループ。活動ペースは落ちたものの、バンドフリークのみなさんは触れられる機会はお見逃しなく!なんと、ライブ、あります!

LOW-PASS WONDERVOGEL RELEASE PARTY

日時

2020年10月31日(土)

OPEN 18:00  / START 18:30

会場

京都GROWLY

出演

LOW-PASS / 水中スピカ / and more…

料金

前売 2,500円 / 当日3,000円(+1Drink)

 

配信チケット 1,500円

※配信チケットはツイキャス公式ストアにて発売中(アーカイブは11/14まで購入・視聴可能)

https://twitcasting.tv/kyoto_growly/shopcart/28938

詳細

https://growly.net/schedule/detail.html?id=4910

安齋智輝

京都GROWLYの店長です。

元和菓子職人です。

お菓子も音楽も手間暇と愛が必要、がモットーです。

京都GROWLYは2020年6月1日よりイベントが再開しています。2020年7月に入り、開催への注意事項も更新されていますので、下記をご参照ください。 最新情報は京都GROWLYのSNSやHPでご確認ください。

Live House nano 店長:土龍の注目アーティスト

B玉

公式HPより

大阪の4人組パンクバンド。ブラストビートからミドルのポップソングまで見事に鳴らしきる笑って泣けて暴れられる最高にドラマチックなバンド。とにかく素直で無邪気でいい奴ら。

 

4人とも人間味の塊みたいな連中で屈託なく笑ってる姿をよく見かける。みんなめっちゃ可愛らしいやつらなのに、ステージの上では全員が全身全霊振り絞って曲を鳴らしきる。音は勿論めっちゃでかいいし、ブラストやってるときの「命削ってまで」といった振り切った立ち居振る舞いは涙腺に来る。素直にかっこいい。ヒーロー戦隊みたいだ。キャラのすみ分けも自ずとめっちゃできてるし。で、ステージから降りたらまためっちゃケラケラ笑ってるし。好き。

 

ボーカルのかんちゃんは、愛の戦士だとおもう。自分が大切だと思ってることを「おれは!これを!大切に!思っている!」とめちゃくちゃ大きな声で唄ってくれる。「最高にドラマチック」と最初に書いたけど、その一人の人間が声を振り絞って放つ声に既にドラマがある。ミドルの曲を優しく唄ってるときだって血の匂いがする。周囲の仲間や、音楽や、生活や、自分が生きている土地、遊んでるライブハウスとか、それを全部全部守りたい。全部全部元気にしたい。かんちゃんは見返りを求めない。自分がそうしたいって思うことを真っすぐにやるだけ。無償の愛の塊。そんな歌を、ベースのゆうすけ、ギターのむっちゃん、ドラムせいやって3人と一緒にならす。4人とも必死の形相で。でもライブが終わったら4人とも酒片手に笑ってる。もう人情味溢れる浪花節がすごい。愛を真っすぐに伝える浪花節。こんなもん、たかじん顔負けやで。

 

B玉、いいやつらだなあ。気持ちいいなあ。顔見たら嬉しくなるバンドの一つ。一緒にずっと笑っていたいと思えるバンドの一つ。
大好き。

【ライブ配信only】 『プチボロフェスタ2020』supported by ボロフェスタ2020

日時

2020年10月24日(土)

15:00〜

出演

B玉 / THE FULL TEENZ / CeeeSTee / Hello Honu / ULTRA CUB / ミノウラヒロキ・マジックショー / and more…

配信

配信URL

https://www.youtube.com/c/livehousenanosince2004

 

投げ銭送金先

STORES:https://livehousenano.stores.jp
Paypalme:https://www.paypal.me/nanosince2004
※その他方法(pringアプリ内送金、銀行振込):http://livehouse-nano.com/streaming.html

土龍

こんにちは。

土龍(もぐら)です。

 

京都生まれの京都育ち。

受験戦争の申し子を経て、めでたく京都大学入学。

でも何を間違ったか8年間在籍。

大学生活のほぼ全ては、大学構内より焼き鳥「どん」かライブハウスで過ごす。

 

やってきたチャンスに上手いこと乗っかって現在は、京都市中京区は二条城の近くの「livehouse nano」(http://livehouse-nano.com/)の店長。

 

自身の音楽活動としてはライブハウスの経営以外にも、京都の秋のロックフェスティバル「ボロフェスタ」主催チームの1人であったり、仲間のバンドにひょこっと参加してアルトサックスをご機嫌にブロウしたり。

 

またライブイベントの司会を務めることも多く、京都のライブイベントで司会者といえば「土龍」だろうと勝手に思ってたり。主催している「ボロフェスタ」でももちろん名物司会者として名を馳せてたりそうでもなかったり。

 

派手好きの単純思考。

関西屈指のパーティピープル。

土龍のいるフロアは華やぐとかそうでもないとか。

 

あ、あと2人の娘の父親。

Live House nanoではドネーショングッズをオンラインストアにて販売中。新グッズも日々入荷中!

https://livehouse.thebase.in/

Youtubeチャンネルでは無観客ライブも日々開催しています。ぜひチャンネル登録を!

https://www.youtube.com/channel/UCV904VJscUg3jr9guSXf_-w

GOODS

トップへ