NEWS

台風クラブが1年5か月ぶりのニューシングル『日暮し』をリリース

2020.09.11

アベ トモミアベ トモミ

京都の3ピースロックバンド・台風クラブがニューシングル『日暮し』を9月18日(金)にリリースする。

 

前作、『火の玉ロック』からおよそ1年5ヶ月ぶりのシングルリリースとなる本作。Twitter上で派生した企画 “うたつなぎ” の中で短縮版ながらも新曲として披露されてから半年、待望の音源化となった。むせび泣くようなスライドギターが印象的で、ジリジリと熱を帯びていく歌と演奏は早々に去ってしまった今年の夏の日のノスタルジーを助長する。まさに “日本語ロックの西日” を体現するナンバーに仕上がった。また、リリースに先駆けて、山本啓太(Ba / Cho)自らが監督した『日暮し』のミュージックビデオも公開された。過ぎゆく夏の日を、8ミリフィルムの映像で切り取った作品となっている。

前作に続き “私家盤” での7インチシングル&配信リリースとなっており、公式通販及びライブ会場と限定店舗のみで販売される予定だ。今年の夏の終わりを、台風クラブがセンチメンタルに飾る。

日暮し

 

 

アーティスト:台風クラブ

仕様:7インチレコード / デジタル配信

発売:2020年9月18日

価格:1,000円(税抜)

品番:THX-139

※公式通販及びライブ会場と限定店舗のみの販売。

 

収録曲

 

SIDE A:日暮し

SIDE B:ホームアローン

 

台風クラブ オフィシャルサイト:https://taifuclub.com

台風クラブ 公式Twitter:https://twitter.com/taifuclub

GOODS

トップへ