お喋り禁止の会話劇 安住の地film vol.1『筆談喫茶』が配信

2020.07.06

マーガレット 安井マーガレット 安井

京都を拠点に活動するアーティストグループ安住の地が、2020年6月20日(土)より全編筆談での会話劇、安住の地film vol.1 『筆談喫茶』の配信をVimeoにてスタートさせた。

 

安住の地は、2017年に旗揚げ。現在12名のメンバーで活動し、2019 年にはロームシアター京都と京都芸術センターによる U35 創造支援プログラム『KIPPU』の共催公演に採択され、京都の若手アーティスト支援プログラムの一環として公演を果たした。文筆活動や、美術・音楽活動、 俳優主体での企画公演など、メンバー個人での活動も積極的に行っている。

 

今回配信される安住の地filmは、劇団初の映像配信企画である。感染症対策のため、私語厳禁の対策をとった喫茶店を舞台にした内容で、全編筆談で紡がれる5篇の会話劇だ。現在は第1話と第2話が公開中。今後、残りの3話が、順次配信開始となる。

 

安住の地は、今回の『筆談喫茶』を皮切りに今後も継続的に安住の地film作品を発表していく予定だ。

INFORMATION

作品名

安住の地film vol.1 『筆談喫茶』

イントロダクション

感染症対策のため「私語厳禁」の対策をとった喫茶店。テーブルには消毒液と紙の束、そしてペンが置いてある。ここに来る人々は、みんな筆談を用いて話すことになっていた。会話は今日も、机の上に高く“降り積もって”いく。

各話キャスト

第1話 私たちはむだ話をしようね (配信中)
出演:吟醸ともよ、山下裕英

 

第2話 放課後みたいに集まろう (配信中)
出演:岡本昌也、武田暢輝

 

第3話 書くならケンカはこういう風に
出演:沢栁優大、にさわまほ

 

第4話 心配の配分
出演:中村彩乃、雛野あき

 

第5話 働いていたい私たち
出演:日下七海、森脇康貴

 

※各話約30分

スタッフ

監督・脚本:私道かぴ

撮影:山下裕英

編集:岡本昌也

題字:KOMA

企画協力:K YOSHIDA、山井浩気、吉岡ちひろ(劇団なかゆび)

協力:ライト商會

配信方法

Vimeoオンデマンド
https://vimeo.com/ondemand/hitsudancafe/

 

ご視聴・ご購入にはVimeoアカウント登録またはFacebook・Twitterでのログインが必要です。

料金

1話につき各500円

セット料金:2,000円※

 

※「すべて購入」を選択いただくと、今後販売予定の作品を含む全5篇をまとめてご購入いただけます

GOODS

トップへ