NEWS

jizueがオフィシャルファンクラブ『shiori』を開設!メンバーの個性を活かしたコンテンツを配信。

2020.05.13

出原 真子出原 真子

京都を拠点に活動するインストゥルメンタル・バンド、jizueが、2020年4月28日(火)にオフィシャルファンクラブ『shiori』を開設した。

 

注目は、各メンバーの個性を存分に活かした会員限定コンテンツ。山田剛(Ba)が執筆を担当する「COLUMN」、片木希依(Pf)が楽曲を譜面に書き起こし、片木自身の演奏動画を楽しめる「SCORE」、井上典政(Gt)が制作した未発表音源を聴ける「TRACK」などユニークなコンテンツを配信していく。また、会員限定グッズの販売も決定。その第一弾として、jizueのステージ衣装を手がけるAPI customとコラボしたオールハンドメイドのトートバッグが数量限定で販売される。今後も随時コンテンツが発表されていく予定だ。

 

jizueといえば、京都・大阪のライブハウスを支援するために、4月17日(金)にNABOWAと完全リモートで制作したコラボレーションアルバム『Sketch』を発表して大きな反響を呼んだ。今後もその動向に目が離せない。

jizue official fanclub “shiori”

 

 

会員費:月額350円(税別)

https://jizue.bitfan.id/

jizue

 

 

2006年結成。
これまで6枚のフルアルバムを発表し、そのどれもがロングセラーを記録。ロックや、ハードコアに影響を受けた魂を揺さぶるような力強さ、ジャズの持つスウィング感、叙情的な旋律が絶妙なバランスで混ざり合ったサウンドで、地元京都を中心に人気を高め、『FUJI ROCK FESTIVAL』、『GREENROOM FESTIVAL』、『朝霧JAM』といった大型フェスにも出演。
国内に留まらず、カナダ、インドネシア、中国、台湾など、海外にも進出し、その圧倒的な演奏力で高い評価を得ている。
2017年10月、ミニアルバム『grassroots』でビクターよりメジャー・デビュー。
2018年7月、6枚目のフルアルバム『ROOM』をリリース。
2019年7月、コンセプト・アルバム『gallery』をリリース。
2019年10月には京都市交響楽団サポートによる初のオーケストラ公演を開催。
2020年2月26日、オーケストラでのライブを収録した『jizue orchestra Live at Kyoto Concert Hall 2019.10.19』を配信&DVDでリリース。

 

Webサイト:https://www.jizue.com/

GOODS

トップへ