NEWS

舞鶴出身のSSW・SHIKATAがよしむらひらくプロデュースの初音源をリリース

2020.04.05

吉田 紗柚季吉田 紗柚季

京都府舞鶴市出身の女性SSW・SHIKATAが『どこに行っちゃうんだろう EP』を3月25日にリリースした。1995年生まれのSHIKATAは、上京したのち、作曲活動と並行してよしむらひらくバンドにコーラスとして参加。ソロ名義での音源は今回が初であり、同じくよしむらひらくバンドとして活動している面々がバックを固めている。

 

プロデュースを手掛けるよしむらひらくは東京を拠点に活動するSSWで、レーベル・スタジオローサの主宰も務める。直近では井戸健人(スーパーノア)の新作アルバムに参加したほか、ベランダのメンバーをバックにライブを行うなど、京都出身のバンドとの親交も深い。

 

本作には、SHIKATA自身の楽曲やよしむらの“うまれてくる人たちへ”のカヴァーなど、彼女の柔らかくもしたたかな歌声に寄り添うナンバー5曲が収録されている。

作品情報

 

アーティスト:SHIKATA

タイトル:どこに行っちゃうんだろう EP

配信日:2020年3月25日(水)

各種配信リンク:LinkCore

レーベル:スタジオローサ

 

収録曲

 

  1. 祈り
  2. さがしもの
  3. かくれんぼ
  4. うまれてくる人たちへ
  5. コーヒー

 

参加ミュージシャン

 

金川卓矢(Dr / ex:THE SLUT BANKS)

カメダタク(Syn / オワリカラ、大森靖子)

ふくいかな子(Pf / ラパキヴィの花)

熊谷東吾(Ba)

よしむらひらく(Gt, Ba, Cho, Banjo, Rec&Mix)

GOODS

トップへ