EVENT

【開催中止】YMB 2nd mini album『ラララ』Release tour FINAL

2020.03.25

マーガレット 安井マーガレット 安井

本イベントは新型コロナウイルスの影響で中止となりました。
払い戻し手続きなどの詳細は以下をご覧ください。

大阪発のポップバンド、YMBが2020年3月25日に2ndミニアルバム『ラララ』をリリースすること記念し、東京、名古屋、大阪の3都市でのツアーが開催される。

YMBはyoshinao miyamoto(Gt / Vo)といとっち(Ba / Vo)を中心に、2015年より活動するインディーズバンドである。新しくもどこか懐かしいポップミュージックを日本語で歌うことを信条とし、様々なサポートメンバーを迎えながら活動。2019年2月からはヤマグチヒロキ(Dr)と今井涼平(Gt)が加入し、現体制となった。

 

ツアーファイナルは5月17日(日)に、心斎橋のLive House Pangeaで開催される。出演バンドには京都の至宝と呼ばれ、時が経っても色あせないポップソングを作り出すバンド、スーパーノア。そしてこのイベントのために活動復帰を果たすロックバンド、ボールズが登場する。

ボールズと言えば関西発のロック・バンドであり、もともと阪口晋作(Ba)、山本剛義(Vo / Gt)を中心にミラーマンとして始動。2013年のアルバム『ニューシネマ』が話題となって全国へと名が広がり、翌年に“ボールズ”へと改名する。アルバム『スポットライト』でメジャー・デビューしたが、2017年の梅田CLUB QUATTROでのラストライブを最後に解散。今回のライブでは山本、阪口の両名だけでなく、ジャスミン星野(Gt)、池田健(Gt)、森重直貴(Dr)と梅田CLUB QUATTROでラストライブを行ったメンバー5人でYMBのレコ発に華を添えてくれる。

 

yoshinao miyamotoによる2組への熱烈なオファーにより、実現した今回のツアーファイナル。チケットは現在発売中。関西のポップソング三羽烏の共演は必見だ。

日時

2020年5月17日(日)

open 18:30 / start 19:00

会場

心斎橋Live House Pangea

出演

YMB

スーパーノア

ボールズ

料金

前売り ¥2,800 / 当日¥3,300

ご予約

チケットぴあ

イープラス

ローチケ

ライブハウス店頭販売

GOODS

トップへ