EVENT

Fwd:Good Night Image

2020.01.15

肥川 紫乃肥川 紫乃

2020年1月18日(土)〜2月16日(日)まで、アーティスト田中良太と大﨑土夢による2人展『Fwd: Good Night Image』がBnA Alter Museumにて開催される。

 

自身でオルタナティブスペース・アートコレクティブ、ゲルオルタナを主催しながら、一つの実体から現実が成り立つ「一元論的立場」を主題に絵画制作に取り組む田中と、独特の色彩と多様なモチーフで描くドローイングやペイント作品などを発表し、これまでトーキョーワンダーウォール賞(2014)などの受賞歴もある大﨑。2人の展示は、2019年にゲルオルタナでのグループ展以来となる。年齢も1歳違いと、同じ時代を生きる気鋭のアーティスト達は、互いに何を思いどう影響し合っているのか。京都で見られるまたとない機会だ。

 

またオープン初日には、アーティストトークとパーティーが開催され、大﨑が毎回アートワークを手がける、大阪を拠点に国内外から良質なDJをブッキングしデイタイムにパーティーを開催しているCity Boy LoungeがDJを担当する。こちらもお見逃しなく。

2019年『野良のつきあたり』
STUDIO ISSEI / ゲルオルタナ(東京)よりインスタレーションビュー

田中良太 Ryota Tanaka

https://www.ryotatanaka.com/
1983年埼玉県生まれ。2008年多摩美術大学美術学部絵画学科油画専攻卒業。2011年オルタナティブスペース・アートコレクティブ「ゲルオルタナ」を開始。主な展覧会に2015年「魚の骨」 アキバタマビ21(東京)、2016年「地上よりはるか下から見上げた灯りが月じゃなくても美しい」 KOMAGOME1-14cas (東京)、2018年「シェル美術賞展 2018」 国立新美術館(東京)、2019年「野良のつきあたり」STUDIO ISSEI / ゲルオルタナ(東京)など。

 

大﨑土夢 Tomu Osaki

http://tomuosaki.com/
1984年福岡県生まれ。2007年宝塚造形芸術大学造形学部卒業。主な展覧会に2015年「TWS-Emerging 2015 さいしんみどうとさんしん」 トーキョーワンダーサイト渋谷(東京)、2016年「ARTS CHALLENGE 2016」 愛知芸術文化センター (愛知)、2018年「共同体のジレンマ Community and Self」 旧門谷小学校(愛知)、2019年「野良のつきあたり」STUDIO ISSEI / ゲルオルタナ(東京)など。

INFORMATION

日時

2020年1月18日(土)〜2月16日(日)

11:00 – 18:00

会期中無休

会場

BnA Alter Museum 1F / 2F

関連イベント

アーティストトーク+パーティー

日時:2020年1月18日(土)

Entrance:¥1,000(1ドリンク込)

●アーティストトーク

出演:大﨑土夢 / 田中良太
会場:BnA Alter Museum 2F
時間:20:00 – 21:00

●パーティー

会場:BnA Alter Museum 1F untitled[bar]
時間:21:00 – 24:00
DJ:City Boy Lounge

GOODS

トップへ