オオサカデザインフォーラム

2019.12.06

児玉 泰地児玉 泰地

大阪芸術大学が主催するイベント『OSAKA DESIGN FORUM』が、12月7日(土)に大阪市中央公会堂にて開催される。

 

13回目を迎える今年は 「Build – デザインの未来はどこに行くのか – 」 をテーマとして、世界の最前線で活躍するクリエイター達が講演を行う。その分野に携わる人でなくても驚きと刺激を得られる内容になるだろう。

 

講演会後には、誰でも自由に参加ができるゲストを交えた立食式のパーティーが予定されているので、世界から集まったゲスト達との交流を楽しんでほしい。

イベント

OSAKA DESIGN FORUM「Build – デザインの未来はどこに行くのか – 」

日時

2019年12月7日(土)

 

フォーラム

13:00-17:00(開場12:30)

 

パーティー

17:10-19:10(開場16:40)

会場

大阪市中央公会堂

料金

入場無料

(※パーティーのみの参加も可能。)

オープニングパフォーマンス

熊田かほり(琵琶奏者)

HP:http://biwa-kahori.com/music.html

講演

クリスチャン・ブシャレンク博士(建築家 / 工業デザイナー)

 

福原志保(バイオアーティスト)

Facebook: https://www.facebook.com/vitronique 

 

Rhizomatiks Design(最先端テクノロジーを駆使したアート、デザインプロジェクト、イベント演出)

HP: https://rhizomatiks.com 

主催

大阪芸術大学

企画制作

オオサカデザインフォーラム実行委員会

お問い合わせ

MAIL:osakadf2019@gmail.com

SNS

twitter

instagram

facebook

GOODS

トップへ