COLUMN

【2019年12月】今、大阪のライブハウス店長・ブッカーが注目しているアーティスト

2019.12.02

岡安 いつ美岡安 いつ美

「大阪のインディーシーンってどんな感じ?」

「かっこいいバンドはいるの?」

 

「今」の京都の音楽シーンを追ってきた連載に、大阪編が追加されました!

今月も、今聴いておきたい注目のアーティストを紹介していただきます。

 

紹介者は以下の方々です(五十音順)。

 

  • LIVE HOUSE Pangea 店長:吉條 壽記
  • 寺田町 Fireloop ブッキングマネージャー:安井 卓也
  • 心斎橋FANJ ブッキングマネージャー:ミブリュウヤ

 

なんとこちらで紹介いただいたライブはアンテナからの予約で、チケット代が半額になります!ご予約の方はお問い合わせに以下情報を入力の上、ご連絡ください。

※LIVE HOUSE Pangeaのみ、チケット代の割引はありません。

 

  • 【件名】ライブハウス名 / レコメンド予約
  • 名前
  • 連絡先(メールアドレス or 電話番号)
  • チケット枚数

 

自動返信にて予約完了とし、またお申込みはライブの前々日までとなっております。この機会に、ぜひ新しいアーティストと出会いにライブハウスへ足を運んでみてください。

LIVE HOUSE Pangea 店長:吉條 壽記の注目アーティスト

PJJ

公式HPより

元々ロックンロールバンドとして始動したPJJ。

 

約2年前のメンバーチェンジを機にSaxが加入したことによりロック、ソウル、ファンク、レゲエ、ジャズ、ブルースなどの要素を更に深く広く取り入れる事に成功。独特で圧倒的な歌声がより全面に押し出された魅力的な楽曲は必聴です。

 

そしてクールなルックスに反し、実はお茶目なメンバーが繰り広げるTwitter名物企画「#WeeklyPJJ」も必見!

ライブ情報

イベント名

PJJ「-revival-」レコ発-「revival-party」

日時

2019年12月22日(日)
OPEN 16:00 / START 16:30

会場

Live House ANIMA

料金

前売り ¥2,500(+1drink)

出演

PJJ / びわ湖くん / DeNeel / GOODWARP / AFRICA / POP ART TOWN / モケーレムベンベ / ムノーノ=モーゼス / +1BAND

チケット

チケットぴあ(Pコード:171-453)
ローソンチケット(Lコード:53342)
e+(イープラス)

吉條 壽記

バンドRAZORS EDGEのドラムを叩く傍ら、2011年3月26日に心斎橋Pangeaを立ち上げ。2019年8月23日にはPangeaのキャパを一回り大きくしたライブハウスANIMAをオープン。オーナー店長という立場でありながら生涯一バンドマンでいたいと思っています。

寺田町 Fireloop ブッキングマネージャー:安井 卓也の注目アーティスト

BACHICO

公式HPより

「生真面目でストイック」という、バンドマンにはあまり似つかわしくない言葉が似合ってしまう4人組。こちらが今回紹介するBACHICOです。

 

Vo.ナカジョウが放つ、自身のルーツである歌謡曲を踏襲した物悲しく美しいメロディラインに混ざるのは、重厚感のあるポストロックサウンド。

 

圧倒的技術を持ちながらも、弛むことなく次へ、次へと目標を立てて越えていくさまを見ていると、彼らの音楽に対するストイックな性格が良く分かります。

 

合間で垣間見える退廃的な色気は、関西ギターロックシーンのボーカリストでも異色を放っています。令和の初年が終わり、新しい一年を迎える最後の月に聴いて欲しい音楽です。

INFORMATION

イベント名

アバランチ デジタルシングル「透明」
リリースツアー大阪編

日時

2019年12月5日(木)

open 18:15 / start 18:45

会場

寺田町Fireloop

料金

前売 ¥2,400 / 当日 ¥2,900 (+1drink)

出演

アバランチ(東京) / HELLO,SADNESS / Legecko / BACHICO / HITOKOTO(O.A)

安井 卓也

大阪環状線寺田町駅、徒歩2分の距離にあるライブハウス、寺田町Fireloopのブッキングマネージャーです。ソウルフードというバンドのベーシストでもあり、寺田町ローカルに火を灯すべく、今夜も酒を片手にミッドナイトをクルーズしています。

心斎橋FANJ ブッキングマネージャー:ミブリュウヤの注目アーティスト

ilill light more room(イリルライトモアルーム)

公式HPより

12月!心斎橋FANJよりご紹介させて頂きますのは、神戸発・ilill light more room(イリルライトモアルーム)です!バンド名読み辛いんですが、一度口に出して読んでみてください。口触りがなんとなく良いです。今やってみたんですけどそうでもなかったです。

 

我々世代で言うところの残響レコード世代の楽曲、ポストロックを基調とした3人組ロックバンドです。Voのふじいはボーカルではなくポストロックインストバンドのギタリストでして、それが垣間見えるフレーズに、伸びやかな歌が乗る、所謂cinema staffや、People In The Box、toe等の変拍子が好きな人にはたまらないバンドなのではないでしょうか。12月20日には天王寺Fireloopにて自主企画3マンも開催が決定しております!ちなみに全員顔面偏差値が高めです。メリークリスマス。

ミブリュウヤ

神戸でthe ciboというバンドもやっております。どちらかというと精神論派。頑張りたいバンドと頑張っております。宜しくお願い致します。

GOODS

トップへ