EVENT

北海道と京都と その界隈

2019.07.23

岡安 いつ美岡安 いつ美

画像引用元:https://www.facebook.com/koyoido/photos/a.200975333263386/2774023079291919/?type=3&theater

『北海道と京都と その界隈』は北海道と京都にまつわる人や食、文化などを特集したリトルプレス。両地在住者のエッセイなども掲載し、各号1,000部発行している。本誌は北海道在住の「畠山デザイン制作室」(札幌)と「器とその周辺 山椒」(北海道川上郡弟子屈町)が共同企画で2016年より制作をしており、2019年4月には最新第10号を発行している。

 

そんな『北海道と京都と その界隈』が10号の発行を記念して京都市中京区にある古書店・レティシア書房にて「僕らの界隈展」を7月16日(火)より開催している。本展ではリトルプレスのバックナンバーの販売はもちろん、北海道網走郡津別町在住のアーティスト・大西重成のトッタン画(トタンのコラージュ作品 / 33,000円〜)と靴の木型のオブジェ(大16,000円 / 小8,000円)、札幌在住の写真家・酒井広司の風景写真、京都からは今宵堂の酒器が並ぶ。

 

展覧会の最終日となる28日(日)には京都カラスマ大学主催によるトークイベント『北海道と京都とワンダーランド~ようこそ、リトルプレスの世界』が開催される。北海道から『北海道と京都と その界隈』発行者の森末忍、京都から執筆者の上原連を招いて、京都と北海道、二拠点の共通項をリトルプレスをテーマに紐解いていきます。トークイベントは事前予約制ですので、早めの予約をおすすめする。

北海道と京都とワンダーランド~ようこそ、リトルプレスの世界 詳細

INFORMATION

日時

2019年7月28日(日)10:15~11:30

場所

レティシア書房(京都市中京区瓦町551(高倉二条下ル))

料金

無料

定員

15名(申し込み先着制)

予約

京都カラスマ大学HPより

僕らの界隈展 詳細

INFORMATION

日程

2019年7月16日(火)〜7月28日(日)

会場

レティシア書房(京都市中京区瓦町551(高倉二条下ル))

GOODS

トップへ