NEWS

公募企画をスタートします。第一弾は『ディスクレビュー』を募集(2019/9/30まで)

2019.07.19

岡安 いつ美岡安 いつ美

こんにちは、副編集長の岡安です!アンテナでは今後より “西日本”や“ローカル” の情報を網羅的に発信することを目指すことクリエイターたちが活動できる場所を拡張すべく、公募企画をスタートすることにしました。

 

 第一弾の今回は『ディスクレビュー』を募集します。たくさんのご応募お待ちしております!

公募企画 第一弾『ディスクレビュー』募集について

INFORMATION

テーマ

10年後も聞いていたい一枚

対象ディスク

以下を全て満たしているディスクが対象となります。

  • 2017年〜2019年の間にリリースされた音源作品
  • 西日本を拠点に活動するアーティストの音源作品(迷ったらご相談ください!)
  • メジャーレーベル以外で、リリースされている作品
原稿について
  • ファイル形式:Word、text
  • 原稿の文字数:500〜1000文字程度
掲載開始時期

2019年07月20日〜10月31日

応募方法

アンテナのお問い合わせフォームより原稿をお送りください。

件名は “ディスクレビュー公募 / アーティスト名 – ディスクタイトル” でお願いいたします。

こちらから

応募に関する注意
  • 応募いただいた中から編集部内で掲載記事を決定させていただきます。全ての記事の掲載のお約束はいたしかねます。
  • 記事の公開が決定したものに関しては、ご連絡をいただいてから二週間以内にご返信いたします。
  • ご連絡いただいてから二週間以内にアンテナ編集部より連絡がない場合は、掲載の見送りとなります。今回掲載を見送らせて頂いた方は、ご応募いただいたテキストをご自身のブログやSNSでテキストを掲載していただいて構いません。
  • 記事を掲載する場合は、編集部の編集を経て公開させていただく予定です。編集後、最終掲載記事は事前にご確認いただきます。
  • 記事を掲載する場合は、記事下にプロフィールも掲載させていただきます。プロフィール画像やプロフィール文については別途ご依頼をさせていただきます。
締め切り

2019年9月30日(月)23:59まで

応募はこちら 〉

掲載ページイメージ

REVIEWカテゴリー一覧ページ

REVIEW詳細ページ(例)

なぜ記事の公募を行うのか?

半年前のスタッフ募集記事でも書いたのですが、私たちはアンテナをライター、フォトグラファー、デザイナーといった “クリエイターたちの活動の場”として機能させること、その土壌を関西で形成したいと思っています。

 

東京には、駆け出しのクリエイターたちが活動できる場所やチャンスが無数に存在しています。多くのクリエイターが東京へ行くのは、そもそも仕事がそこにあるからです。ある程度力をつけた人は東京の仕事を、地方でもすることができますが、地方ではイチから「好き」を仕事にするのが難しいのが現状だと感じています。

関東に生まれた私は学生の頃、音楽系メディアに未経験でしたがライターとして所属させてもらっていました。そこでプロのライターやフォトグラファーの仕事を間近で見てきましたし、有名なイベントのレポート記事を書かせてもらうチャンスをもらい、とても恵まれた環境で大学生時代を過ごしていました。

 

ですが、京都にはそんな媒体が身近になく「ないなら作ろう」の精神で、アンテナを編集長である堤と立ち上げました。私自身が大学生の頃にもらったたくさんのチャンスを返せる場所を、この京都にも作りたい。それが私がアンテナを続けている理由です。

  • 音楽や映画、アートに関わり続けたいと思いながら、活動の場がない
  • 今、地方で仕事をしていて、副業としてカルチャーに関わりたい

そんなことを感じている方がいれば、ぜひこの公募企画を大いにご活用いただければと思います。ライターはもちろん、フォトグラファーやデザイナー、イラストレーターが応募できる企画も現在考案中です。

 

まずは第一弾として、CDレビューの募集を行います。何かチャレンジしてみたい、好きなアーティストについて書いてみたい、そんな動機でOKです。あなたのレビューを読むことを編集部一同楽しみにしております。ご応募お待ちしております!

GOODS

トップへ