NEWS

関西を中心に活動するCARDが、7inch VinylをFLAKE SOUNDSからリリース

2019.06.11

堤 大樹堤 大樹

関西を中心に活動するインディロックバンドCARDが、大阪のFLAKE SOUNDSから7inch Vinyl『CHICKEN / METRONOME』をリリースする。

 

リリースは2016年のHELLO HAWKとのスプリット7inchぶり。A面の “CHICKEN” はCARDらしいミニマルながらドラマチックなサウンドが健在で、立体感のあるアンサンブルに身体が自然と揺れてしまうこと間違いなし。B面の “METRONOME” はgroup_inouやuri gagarnで活動するcp(威文橋)によるソロ名義ninoheronをfeatした渾身の2曲を収録している。

 

エンジニアは京都のSIMPO STUDIOで、HomecomingsやSpecial Favorite Musicなどを手がける荻野真也がレコーディング、ミックスを担当。7/17(水)のリリースに合わせ、東京・大阪でレコ発開催も決定。東京ではベランダが、大阪ではand Young…、uri gagarnが共演に発表されている。

 

関西インディロックの雄の3年ぶりの新譜をぜひチェックしてみて欲しい。

『 CHICKEN / METRONOME feat. ninoheron』

 

 

トラック

A-Side

CHICKEN

B-Side

METRONOME feat ninoheron

 

発売

発売日:2019年7月17日(水)
7inch + DLカード(FLAKES-220)

¥1620(税込)
レーベル:FLAKE SOUNDS

CARD

 

 

2010年に結成された4人組インディーロックバンド、CARD。

90年代~現行までのUSインディ、オルタナティブ、シューゲイザー、ドリームポップ等の影響を反映し、現行の海外バンドと比較しても全く引けを取らないサウンドワーク、ライブで各方面で話題となる。

現在までにアルバム2枚、EP1枚、bloodthirsty butchersのトリビュートアルバム、7inchレコードなど発表している。

2019年7月16日に7inchレコード『CHICKEN/METRONOME』をFLAKE SOUNDSよりリリースする事を発表。

GOODS

トップへ