『KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2019』キックオフパーティー

2019.04.10

岡安 いつ美岡安 いつ美

いよいよ4月13日(土)より、世界各国から選び抜かれた写真たちが京都に集結する日本有数の国際写真フェスティバル『KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭2019』が約4週間に渡って開催される。過去6回の開催に約56万人もの国内外のファンが来場し、今や春の京都に欠かせないイベントだ。その記念すべき初日の夜、開幕を賑やかにお祝いするキックオフパーティーが例年通りCLUB METROにて開催される。

 

当日は現在米ニューヨークを拠点にワールドワイドに活躍する天才キューバ人ピアニスト、アクセル・トスカが、盟友であるキューバ人ドラマー、アマウリ・アコスタを含むトリオ編成でのライブを決行!今回のKYOTOGRAPHIEの目玉展示のひとつでもある、y-gionでのエキシビジョン「キューバ:3人の写真家の人生と芸術」展の関連イベントとして、アクセル・トスカが出演するキューバ音楽の魅力をいきいきとした描写で映し出す話題のドキュメンタリー映画『Cu-Bop across the border』が出町座で上映されることが、このスペシャルなライブのきっかけである。米国ジャズシーンでも大きな注目を集める彼らをこの至近距離で、さらにこの破格の値段で見れるのも、KYOTOGRAPHIEだからこそ実現できたことであろう。

 

さらに音楽生活30周年を迎え、アクセル・トスカとの交流も深い沖野修也、ハイブリッドラテンパーティOur Latin Way主宰のAiconga、Do it JAZZ!のMasaki Tamura、Yottu、DJ TatzumaらDJ陣に加え、世界を飛び回るダンスアーティスト・田辺 美地徒率いるダンス&パーカッションショーケース・Kyoto Jazzy Blue Tribeのパフォーマンスに、キューバのFOOD屋台の出店もあり!

 

毎年恒例となっているKYOTOGRAPHIEパスポートをご持参の方や学生の方は優待料金1,000円にてご参加できますので、KYOTOGRAPHIE2019の開幕を一緒に祝いましょう!

INFORMATION

日時

2019年4月13日(土)21:00 OPEN

場所

CLUB METRO

料金

ADV1,500円 / DOOR 2,000円(+1Drink)

※KYOTOGRAPHIEパスポート持参割引 ¥1,000 ドリンク代別途

※学生割引 ¥1,000 ドリンク代別途

出演

Special LIVE:

Axel Tosca TRIO
[Axel Tosca(p)、Amaury Acosta(ds)、Brandon Lane(b)]

(※ライブスタートは23時より)

DJ :
SHUYA OKINO (Kyoto Jazz Massive)
Masaki Tamura (Do it JAZZ!)
Aiconga (Our Latin Way)
Yottu
DJ Tatzuma

Dance & Percussion Showcase:
Kyoto Jazzy Blue Tribe

FOOD : PELGAG

詳細

https://www.metro.ne.jp/single-post/190413

GOODS

トップへ