EVENT

『野となり、山となる』

2019.03.04

ひかわ しのひかわ しの

京都・出町柳のベジ食堂&アウトドアギアショップ、山食音(やましょくおん)を拠点に、2017年よりスタートした音楽企画『野となり、山となる』。山食音は京都のVEGAN食堂、PLANTLAB.と、ハイカーである夫婦二人が創業した鎌倉の山道具メイカー、山と道が共同運営するスペース。サウンドエンジニアである店主が仲間とともに企画する『野となり、山となる』は、アーティストとともに、山や森、街中など様々なフィールドを訪れ、演奏する一連の流れを録音・撮影し、報告会を兼ねたトーク&ライブを行う。音楽が立ち上がっていくプロセスへと踏み込み、自然や都市の環境、これまでノイズとされてきた音も含め、受け入れていくような音楽(作品)のあり方を実験していく活動となっている。

 

2019年3月30日(土)開催の回では、2018年12月に打楽器奏者・角銅真実さんと滋賀県の琵琶湖で行ったフィールドレコーディングを音源や映像で振り返る報告会をかねたトークと、ライブ演奏を楽しむことができる。琵琶湖が持つ音はどんな音だろうか?整然とした音楽とはまた違う魅力を持つフィールドレコーディングの音に、耳を傾けよう。

角銅真実 / Manami Kakudoプロフィール

音楽家、打楽器奏者。マリンバをはじめとする色々な打楽器、自身の声、身の回りの気になるあらゆるものを用いて、音楽といたずらを紡いでいる。ソロ活動のほか、2016年夏よりバンドceroにサポートメンバー(コーラス、パーカッション)として加入。また、アーティストのライブサポート、さまざまなメディアでの音楽制作なども行う。2017年 7月に自身初のソロアルバム『時間の上に夢が飛んでいる』を、2018年8月には2ndアルバム『Ya Chaika』をリリース。

INFORMATION

日時

2019年3月30日(土)

開場:19:00 開演:19:30

会場

京都 出町柳 山食音

料金

予約:3,000円 当日:3,500円 ※1ドリンク付

出演

ライブ:角銅真実

トーク:角銅真実+東岳志(山食音)+永江大+成田舞

予約

https://goo.gl/forms/QodqXtEBt77tEmTh1

イベントページ

https://www.facebook.com/events/617092685404884/

GOODS

トップへ