NEWS

月刊コミックビームにてHomecomings福富優樹とサヌキナオヤによる漫画『CONFUSED!』の連載がスタート

2019.01.29

吉田 紗柚季吉田 紗柚季

現在発売中の月刊コミックビーム2月号から、作画・サヌキナオヤ、ストーリー・福富勇樹(Homecomings)による漫画『CONFUSED!』の連載が始まっている。

 

サヌキナオヤは京都出身・東京在住のイラストレーターで、シャムキャッツの『AFTER HOURS』『TAKE CARE』のジャケットイラストで知られるほか、小説や雑誌の装画も数多く手がけている。2015年頃よりHomecomingsのジャケットイラストやグッズデザインを担い、メンバーと定期的に映画イベントNew Neighborsを共同開催。アメリカのロードサイドを中心に描くその作風で、同じく歌詞でアメリカのモチーフを頻用するHomecomingsとは相思相愛の間柄にある。

 

連載が開始された『CONFUSED!』は、架空の町・グリーンバーグで暮らす人々のささやかな悲喜こもごもを切り取る群像劇。第1話では、近所の老婆と一風変わった方法で交流をはかる青年の姿が描かれている。京都ではもはやおなじみのこのペアによる連載のゆくえは要チェックだ。また月刊コミックビームでは、サヌキと同じく自主制作漫画誌『ジオラマ』『ユースカ』の常連寄稿者として知られる谷口菜津子や西尾雄太の連載も掲載されている。

GOODS

トップへ