NEWS

京都の出版社・淡交社が「『ぼくらの京都』マンガコンテスト」を開催中

2018.12.16

吉田 紗柚季吉田 紗柚季

来年創立70周年を迎える京都の出版社・淡交社が、地元「京都」をテーマとした漫画コンテストを開催しています。

 

京都では茶道美術に関する書籍を扱う出版社として知られている淡交社。とはいえ、今回のコンテストの募集テーマには茶道や華道に関連することだけでなく、「上ル下ル」「イケズ」「自転車」など京都にまつわる様々なワードが含まれています。ストーリー、四コマ、恋愛、バトルなど形式やジャンルは自由。受賞作品は短編集として書籍化されるほか、お茶屋体験や着物セットなど、淡交社ならではの副賞も魅力的です。

 

同コンテストのメインビジュアルは、京都が舞台のジュブナイル・ストーリー『盆の国』(リイド社)のほか、千里ニュータウン特設サイト等のクライアントワークや大阪FOLK old book storeとのコラボグッズでも知られる京都在住の漫画家・スケラッコさんが担当。特別審査員として岸田繁さん(くるり)、書店審査員としてふたば書房や丸善など書店員のほか、ホホホ座の山下賢二さんや東京の荻窪・本屋Titleの辻山良雄さんも名を連ねています。

 

応募締め切りは2019年3月31日。この機会にあなたの京都への想いを漫画に起こしてみるのはいかがでしょうか。

募集要項

作品受付期間

2018年11月1日(木)~2019年3月31日(日)
当日消印有効

募集作品

「京都」を舞台にした未発表のオリジナル漫画

下記のキーワードの中から1点以上をテーマとして、タイトルや作品中に組み込んでください。歴史や恋愛、グルメ、またストーリーマンガや四コママンガなど、時代設定やジャンルは問いません。

 

「お茶」「お花」「舞妓さん」「鴨川」「上ル下ル」「鍾馗さん」「陰陽師」「イケズ」「ラーメン」「自転車」

応募資格

プロ・アマチュア・国籍は問いません。ただし日本語による作品のみ受けつけます。

ページ数

15ページ以上、40ページ以内
四コママンガの場合、1ページに入れる作品数は任意です。

審査結果

通知

2019年6月頃、受賞者に直接通知します。

発表

2019年9月に公式ホームページにて発表。同日、京都市内で授賞式を開催します。会場などの詳細は随時更新します。

賞金

最優秀賞(1点) 賞金50万円+副賞
優秀賞(1点)  賞金20万円
佳作(3点程度) 賞金5万円
特別賞(1点)  賞金5万円

副賞
以下の中から希望の賞品1点を選択できます。
 
①茶道稽古1年分
②京都非公開文化財めぐり
③お茶屋体験
④有名料亭で至高のディナー(ペア)
⑤京の名宿で一泊二日(ペア)
⑥町家ゲストハウス体験2週間
⑦淡交社がセレクトする茶の湯入門セット
⑧淡交社で誂える着物セット
⑨淡交社がおすすめする辞典・事典セット
⑩淡交社文化事業部オプショナルツアー
書店審査員

大垣書店烏丸三条店 田中 愛

大垣書店イオンモール京都桂川店 小林 由佳

ふたば書房八条口店 大島 寛之

ふたば書房本部 畠山 崇

ジュンク堂書店京都店 大寺 伸二

丸善京都本店 田中 愛莉

丸善ジュンク堂書店営業本部 小磯 洋

三省堂書店名古屋本店 虎澤 佑紀

ホホホ座 山下 賢二

Title 辻山 良雄

特別審査員

岸田 繁(くるり)

詳細

「ぼくらの京都」漫画コンテスト | 淡交社

GOODS

トップへ