NEWS

京都のDIY音楽フェス、ボロフェスタが2018年のスタッフを募集

2018.05.17

堤 大樹堤 大樹

あなたの「音楽が好き」と、わたしの「音楽が好き」を繋げる音楽フェス、ボロフェスタが今年もスタッフを募集中だ。

 

ボロフェスタは”これまでに出会ったことがない音楽との予期せぬ出会い”がひとつのテーマとなっていて、例年著名なアーティストに加え、良質なインディーズバンドが出演していることでも評価が高い。

 

スタッフは、8月25,26日(土,日)にLive House nanoで行われるナノボロフェスタ及び、10月26,27,28(金,土,日)にKBSホール・CLUB METROで行われるボロフェスタ2018へ参加することになる。

 

主な仕事は、機材、アーティストケア、警備、物販、ドリンク、写真・ブログ班。スタッフには毎年京都府外からの参加も多く、高校生から40歳を超える社会人と実に幅広いバックグラウンドを持つ人たちと一緒にイベントを作る。

 

なんとボロフェスタは15年以上の歴史を持つ音楽フェスティバルながら、今だにDIY(Do It Yourself)で会場の設営から運営までをスタッフが全て行ってきた。スタッフとして参加すればイベントが終了したときに、お客さんとして参加したイベントとはまた違った景色が見られるはずだ。アンテナでも例年取材を重ねているので、興味を持った方はその様子をぜひ覗いて見て欲しい。

 

今年は5月22日(火)に、Live House nanoで”スタッフのつどい”なる、ゆるめの説明会が行われる。参加を迷っている人は話だけでも聞きに行ってみてはどうだろうか?

INFORMATION

イベント

ナノボロフェスタ:8月25,26日(土,日)

ボロフェスタ2018:10月26,27,28(金,土,日)

参加申し込み

http://borofesta.jp/wanted/

GOODS

トップへ