京都国際ダンスワークショップフェスティバル2018

2018.04.15

岡安 いつ美岡安 いつ美

今年で23年目を迎える『京都国際ダンスワークショップフェスティバル』(通称:京都の暑い夏)が、今年も世界各国から多彩な講師を招いて京都芸術センターで開催される。世界とつながり、京都からより多くのダンサーが輩出され、国内外で活躍していく機会につながることをこのフェスティバルでは目指しています。国際的に活躍する振付家・ダンサー11名を招聘し、身体を通しての対話、身体をめぐる対話の場が京都芸術センターにて展開にて展開されます。

 

コンテンポラリーダンスをしたことない人でも安心して参加できるビギナークラスも用意されています。昨年アンテナではダンス初心者である編集長・堤が実際にレッスンを受けました。ぜひ下記のレポートも参考にしていただければと思います。

https://kyoto-antenna.com/report_contemporary-dance/

 

京都の暑い夏が、今年もはじまります。

INFORMATION

日程

2018年4月20日(金)〜5月6日(日)

場所

京都芸術センター

講師

アビゲイル・イェーガー、フランチェスコ・スカベッタ、カティア・ムストネン、坂本公成、森裕子、長内裕美、チョン・ヨンドゥ、マルセロ・エヴェリン、森井淳、秋津さやか

予約

http://www.kac.or.jp/events/22995/

GOODS

トップへ