COLUMN

ki-ft×アンテナ共同ディスクレビュー企画『3×3 DISCS』

2018.03.07

堤 大樹堤 大樹

企画概要

「どんなカルチャーも、過去のいろんな作品に影響を受けている」

 

音楽だってもちろんそう。1枚のアルバムには、その人が咀嚼してきた多くのカルチャーがギュッと詰まっています。音楽はもちろん、時には映画やマンガから影響を受けることもあったはず。ひとつの作品が連綿と繋がるシーンの中で果たした役割や、立ち位置を知ることは評価をするにあたり大切な指標となるだけでなく、僕達受け手が作品を語る上でのなによりの醍醐味とも言えるでしょう。

 

この『3×3 DISCS』という企画は、そんな見え隠れする作品のバックグラウンドを読み解いて視覚化してみようという意図で始まりました。1枚のアルバムを中心に、影響を受けてきた・もしくは与えたアルバムを並べることで、そのアルバムが内包する音楽の体系的な理解を目指します。

 

この企画は関西を中心に活動をしているインディペンデントメディア、アンテナとki-ftの合同で企画運営中。あなたの好きな1枚のアルバムが、好きな音楽を増やしてくれることを願っています。

第一回:Man Of The Woods - Justin Timberlake

選定:ki-ft

The Velvet Rope「Got 'til It's Gone」 - Janet Jackson
Purple Rain - Prince
24K Magic - Bruno Mars
Musical Massage - Leon Ware
Man Of The Woods - Justin Timberlake
Down To Earth Soundtrack (SNOOP DOGG「Gin and juice」) - Various
Traveller - Chris Stapleton
Hidden Figures Soundtrack - Various
Wanderlust - Little Big Town

第二回 :MISS YOU - ナードマグネット

選定者:ki-ft・アンテナ

Guppy - Charly Bliss
真夏の目撃者 - GOING UNDER GROUND
Welcome Interstate Managers - Fountains Of Wayne
HO17 - HOLIDAYS OF SEVENTEEN
MISS YOU - ナードマグネット
The Melbourne Divide - Various Artist
Siamese Dream - The Smashing Pumpkins
CAMERA TALK - FLIPPER'S GUITAR
Make Believe - Weezer

第三回:Songbirds - Homecomings

選定者:ki-ft・アンテナ

Teenage Fanclub - Bandwagonesque
Easycome - お天気でした
原田知世 - music & me
Julien Baker - TURN OUT THE LIGHTS
Homecomings - Songbirds
少年ナイフ - Brand New Knife
Laura Gibson - Empire Builder
相米慎二 - 台風クラブ
NYAI - OUT PITCH

GOODS

トップへ