EVENT

のせでんアートライン2017 里山の学校芸術祭 -収穫祭-

2017.10.15

岡安 いつ美岡安 いつ美

のせでんアートラインは、能勢電鉄の沿線やその周辺の地域を舞台にした芸術祭です。 2013年より地域を鉄道で結ぶ 能勢電鉄が、府県の境を越えて相互に連携して行う協働事業として開催し、活動の幅を広げてきました。2017年第3回は「里山の学校芸術祭」と題し、ワークショッププログラムを中心とした芸術祭を開催します。以下に参加アーティスト及び、プログラムを発表いたします。

 

夏のワークショップ期間(2017年7月22日~8月27日)が終了し、来る 10月28 日(土)~11月5日(日)の期間を収穫祭とし、 ワークショップの成果物、写真、映像を再構成した展覧会を行います。 また、収穫祭期間中にはライトアップやシンポジウム、ワークショップなどのイベントも開催予定です。現在決定しているプログ ラムについて発表いたします。なお、プログラムの詳細、および追加プロジェクトに関しましては 10 月初旬に発表予定です。

INFORMATION

日程

2017年10月28日(土)~11月5日(日)

入場料

無料

開催内容①

夏のワークショップの展覧会

10月28日(土)~11月5日(日)

黒川公民館  11:00~17:00

妙見山(旧田中屋)11:00~16:00 

※11月3日(金・祝)、4日(土)11:00~20:30

開催内容②

北極星祭(ほっきょくせいまつり)

■能勢電鉄妙見口駅から妙見山までの参道ライトアップ

11月3日(金・祝)、4(土)17:00~20:30

■オオムラサキのねぶた(9 月~制作)の展示とライトアップ

10月28日(土)~11月5日(日)17:00~翌朝@吉川自治会館前

 

-内容 11月3日(金・祝)、4日(土)17:00~20:30 に、妙見口駅から妙見山までの参道を LED 電球を使用した行灯などによりライトアッ プします。また9月中旬からレジデンスにて制作を開始する「オオムラサキ」のねぶた作品や、これまでのワークショップで 参加者が制作した提灯も北極星祭に彩りを添えます。

参加作家

堀尾貞治/現場芸術集団「空気」/前田文化/ヴィヴィアン佐藤/澤田知子/笹岡由梨子/武田俊彦/淀川テクニック/村 川拓也/ズガ・コーサクとクリ・エイト/小林泰三/日下慶太(エンバーン)/グレゴリー・サリバン/佐伯真有美(オニ あ ふりらんぽ)/柴田剛/伊藤存/大西伸明/コンタクトゴンゾ/ニシジマ•アツシ+村井啓哲/能勢浩介/和田隆

主催

のせでんアートライン妙見の森実行委員会

共催

阪急阪神ホールディングス株式会社

協賛

公益財団法人 大阪コミュニティ財団/大阪シティ信用金庫せんだ ぎ基金/ JFE エンジニアリング株式会社

後援

兵庫県教育委員会/大阪府教育委員会/川西市教育委員会/猪 名川町教育委員会/能勢町教育委員会/豊能町教育委員会/公 益社団法人ひょうごツーリズム協会/公益財団法人大阪観光局/ 川西市観光協会/猪名川町観光協会/能勢町観光協会/豊能町 観光協会/能勢妙見山観光協会/朝日新聞阪神支局/神戸新聞 社/産経新聞大阪本社/読売新聞阪神支局/毎日新聞阪神支局 /日本経済新聞社神戸支社/NHK神戸放送局/朝日放送/関西 テレビ/サンテレビジョン/ MBS /読売テレビ/ラジオ関西

協力

大阪府立江之子島文化芸術創造センター/一般社団法人はなまる /吉川自治会/東郷地区区長会/坂井建築事務所/街はカーニ バルプロジェクト/能勢けやきの里/みちくさ能勢/真如寺/風気 庵/嶋田酒店

お問い合わせ

のせでんアートライン妙見の森実行委員会

Tel : 080-3766-2097 

Mail : info@noseden-artline.com

公式HP

http://www.noseden-artline.com/

GOODS

トップへ