MTRL KYOTOで実験的なプロジェクト『YOSANO OPEN TEXTILE PROJECT』がスタート

MTRL KYOTOで実験的なプロジェクト『YOSANO OPEN TEXTILE PROJECT』がスタート
開催日:2016年01月25日(月)
コワーキングスペースのMTRL KYOTOで『YOSANO OPEN TEXTILE PROJECT』という新しいプロジェクトがスタートします。


このプロジェクトは名前の通り京都府与謝野町に焦点をあてたプロジェクトで、特与謝野町の若手織物職人とグラフィックやプロダクトなどの異業種のクリエイターがコラボレーションしながら、丹後ちりめんをはじめとする「織り」の技術についてリサーチとプロトタイピングを行うプロジェクトです。


それに向けて01月25日 (月) にアイデアソンが行われます。こちらで一般参加の募集もされていましたが、どうやら早い段階で定員が埋まり現在は閉め切られてしまったようです。当日の様子は後日レポートされるので、参加したかった!という方は引き続きチェックしてみてください。


このプロジェクトが通常のモノ作りと大きく違う点は、非常にオープンな状態でプロジェクトが進められるという点ではないでしょうか。プロジェクトマネージャーの水野氏も「”みんなで”できる限り可能性を探索し、答えをだす過程を共有することがとても大切」であると語っています。色んな人がいるからこそ伝統と革新のような相反するものも交じり合う。どのようなものができるのか今から楽しみです。


日常生活でも身近なものの価値に目を向けなおすよいきっかけになるかもしれませんね。




【イベント詳細】
http://loftwork.jp/news/2016/01/20160119_yosano.aspx

Profile

アンテナ編集部
アンテナ編集部kyoto-antenna.com
アンテナ編集部です。
京都の音楽やカルチャーの垣根を越えて交流をはかるサイトを作るために日々奮闘しています。

mail:kyoto.antenna@gmail.com

最新記事