特集上映「ロメールと女たち」が京都シネマにて開催

rhomer

画像:京都シネマ

 

 

 

8月27日より四条烏丸にある京都シネマにて「ロメールと女たち」という特集上映が行われている。

 

 

 

この「ロメールト女たち」、エリック・ロメールというフランスの映画監督が80年代に製作した名作群を週替わりで上映するという企画。東京では内容はさることながら、前売り特典のトートバッグがかわいい!と大好評を博しているそうです。

 

 

 

このエリック・ロメールという監督、60年代にジャン・リュック・ゴダールやフランソワ・トリュフォーらと共に、当時のスタジオシステムに反発して“ヌーヴェルバーグ”という映画運動を起こした人物。ロケ撮影と小規模のスタッフにこだわった彼の作品の瑞々しさは、今観ても全く失われていません。レンタルに出回っていない作品が多いので、この機会を逃さずに是非劇場でご覧ください!

 

 

 

「ロメールと女たち」

 

特設サイト:http://mermaidfilms.co.jp/rohmer2016/

 

 

 

上映ラインナップ

8/27〜「海辺のポーリーヌ」

9/3〜「満月の夜」

9/10〜「緑の光線」

9/17〜「友だちの恋人」

9/24〜「レネットとミラベル/四つの冒険」

 

 

 

最新記事