フリーペーパーアンテナvol.5完成!

antenna_vol5

 

 

アンテナvol.5完成しました!

 

 

 

フリーペーパーアンテナ、vol.5がついに完成いたしました。

今号の特集は「オー・マイ・スウィート・フェティッシュ!」です。

元々エロとアートの境目はなんなのだろう?いう疑問からスタートしたこの企画。取材を進めていくと、人間の“フェティシズム”の奥深さと面白さに気づき、急遽フェチにフォーカスした特集に変更し、1年ほど制作期間をかけてつい先日完成いたしました。とにかく、今回は難産でした…。

 

 

 

巻頭特集では

“セクハラインターフェース”として喘ぐ大根を作った市原えつこさん、

江戸川乱歩の作品(春陽堂:江戸川乱歩文庫)の装画もされている銅版画家・多賀新さん、

公園にある裸体像にTシャツを着せる作品などを作り続けている北川純さん、

3名にお話を伺いました。エロへの原動力やアートとエロの境界線について掘り下げました。

 

 

 

また特集・映画が語るフェティシズムでは、みなみ会館館長・吉田さん、立誠シネマ・田中さん、アンテナWEB版でコラムを執筆中の川端さん、そしてアンテナデザイナー・高石、編集長・堤によるフェチ映画の座談会を決行。ロマンポルノからバットマンまで!?映画通によるフェチ映画話は、とんでもなくディープな内容になりました。今まで普通に見ていた作品の見方が変わるかも。

 

 

 

そして巻末にはフェチ百景と題し、他の人とは一味違うフェチを持っているであろう4人のアーティストに突撃取材。あなたのフェチは、本当にフェチか?ここでぜひお確かめください。

 

 

 

エロとアート。

途方もないテーマに思考停止しかけた我々ですが、出会う人々にとにかく救われる号でした。あらゆる人の“ものづくりへの原動力”に触れさせてもらい、とても勇気をもらえました。自分が好きなこと・ものはどんどん作って発信すべきなんだな、と。

 

 

 

という盛りだくさんな内容のアンテナvol.5!京都市内から順次各地い配布予定です。配布場所はアンテナのSNS(Twitter,Facebook)、公式サイトにて順次お知らせしていきます。

うちにも置いてもいいよ!という方、ぜひご連絡ください。

 

 

 

アンテナはWEBでリアルタイムの情報を、そしてフリーペーパーでは自分たちが思う”面白い”ものをお伝えしていこうと思います。素人が集まって作ったアンテナも少しずつ形になってきているのではないかと思う最近です。これからもWEBもフリーペーパーも作っていきますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

 

 

 

===================

★配布情報(2016年9月21日現在)※敬称略

===================

逃現郷

ほんやら洞西陣店

太陽カフェ

alphabet

さらさ西陣

STUDIO BURU

Hamac de Paradis(同志社大学寒梅館)

cafe&gallery etw

METRO

恵文社

京都造形芸術大学

ホホホ座

スタジオラグ北白川店

かもがわカフェ

誠光社

CAFE BAR JAPONICA

ワタナベ楽器

100000tアローントコ

みなみ会館

京都シネマ

つくるビル

もしも屋

VOX hall

京都芸術センター

前田珈琲明倫店

music studio hanamauii

スタジオIZ

MTRL KYOTO

UrBANGUILD

Livehouse nano

ラクボウズ

京都MUSE

スタジオラグ西院店

喫茶GABOR

Cafe Bibliotic Hello!

マールカフェ

スタジオラグ西院店

TSUTAYA西院店

 

最新記事