台湾の人気シンガーソングライター黃玠(Dadado Huang)が10月に初来日。京都、東京でNabowaと対バン

Dadado_nabowa_flyer

 

 

 

台湾のインディーシーンで絶大な支持を得るシンガー・ソングライター黃玠(Dadado Huang)の日本初ライブが東京、京都と2都市で開催されることが決定した。

 

 

 

今回の日本ライブでは昨年黃玠(Dadado Huang)とコラボし、台北・台中・高雄でツアーを行った京都の4人組インストゥルメンタル・バンドNabowaが共演。Nabowaはの黃玠(Dadado Huang)の所属する台北のレーベルA GOOD DAY RECORDSよりアルバムをリリース
している。各公演のチケットオフィシャル先着先行受付は7月6日(水)から。

 

 

アジアで注目を浴びるアーティストの夢の共演がここに実現。お見逃しのないよう。

 

 

 

 

黃玠(Dadado Huang) JAPAN TOUR 2016

黃玠(Dadado Huang)×Nabowa


 

 

【京都公演】
日時:10月15日(土) 17:30開場 / 18:00開演

会場: 磔磔

料金:Adv 3,300円 / Door3,800円 ※ご入場の際、別途ドリンク代(600yen)が必要となります。

※チケットはローソンチケット(0570-084-005/Lコード: 53169)、e+(http://eplus.jp)、チケットぴあ (0570-02-9999/Pコード: 304-105)にて8月6日(土)より販売。

出演:黃玠(Dadado Huang) from 台湾 / Nabowa

Info磔磔 (〒600-8061京都府京都市下京区富小路通仏光寺下る筋屋町136TEL:075-351-1321)

主催・企画制作 :bud music, inc.

協力 :YUMEBANCHI /AWDR/LR2 / SPACE SHOWER MUSIC

 

 

【東京公演】

日時:10月16日(日)18:30開場 / 19:00開演

会場:東京 月見ル君想フ 

料金:Adv3,300円 / Door:3,800円※ご入場の際、別途ドリンク代(500yen)が必要となります。

※チケットは、ローソンチケット(0570-084-005/Lコード: 53169)、e+(http://eplus.jp)、チケットぴあ (0570-02-9999/Pコード: 304-105)にて8月6日(土)より販売。

出演:黃玠(Dadado Huang) from 台湾 / Nabowa

Info :月見ル君想フ (〒107-0062東京都港区南青山4-9-1シンプル青山ビルB1F TEL:03-5474-8115)

主催・企画制作 :bud music, inc.

協力 :YUMEBANCHI/AWDR/LR2 / SPACE SHOWER MUSIC

 

<チケットオフィシャル先着先行受付>

受付URL : http://eplus.jp/dhxn/ (PC&モバイル)

受付期間 : 7/6(水)21:00~8/4(木)21:00

 

 

 

 

黃玠(Dadado Huang)

 

DadadoHuang_s

 

都会育ちの一人っ子ゆ え、小さい頃から物事を観察し目にしたことを曲にし、自分の音楽にしてきた台湾のシンガーソングライター。2007年にデビューし、これまでに4枚のアル バムをリリース。フォークやロック、テクノ、ヒップホップまで融合した制作で台湾のインディー・ロック界で広く知られるミュージシャンとなる。2016年 8月に3,000人規模のライブを行う。

2015年、京都のインストゥルメンタルバンドNabowaと共に楽曲を制作し、台北・台中・高雄でライブツアーを行う。2016年秋には東京・京都で日本初ライブを行う。

www.facebook.com/dadado.huang

 

 

 

Nabowa

 

Nabowa2014_70p

 

京都を拠点に活動している4人組インストゥルメンタル・バンド、Nabowa(ナボワ)。

現在までに4枚のフルアルバム、数枚のミニアルバム、シングル、アナログ盤をリリース。

2010年、セカンド・アルバム『Nabowa』を発表、「FUJI ROCK FESTIVAL’10」に出演。

2011年、シングル『SUN』を発表、2年連続となる「FUJI ROCKFESTIVAL’11」に出演。

2011年、数人のシンガーを迎えた非インストゥルメンタル・アルバム『DUO』を発表。

2012年、サード・フルアルバム『Sen』を発表し、「朝霧JAM2012」に出演。

2013年、初となるライブアルバム『20120707』を発表。

2014年は結成10周年イヤーとして、2年振りとなるフォース・アルバム『4』、

10周年記念盤『Nabowa Meets Carlos Nino & Friends』を立て続けにリリース。

「FUJI ROCK FESTIVAL’14」をはじめ大型フェスへ多数出演し、初の海外台湾公演を行う。

2015年は「ARABAKI ROCK FEST.15」へ出演。初の海外盤となる2枚組アルバム『十年熟成』を台湾のA GOOD DAY RECORDSより発表し、台湾の3都市(台中、高雄、台北)を巡るツアーを行うなど海外での活動も精力的に広げている。

2016年4月、ニューアルバム『quiet side of Nabowa』をリリース。

メンバー:堀川達(ベース)、景山奏(ギター)、川上優(ドラム/ピアノ)、山本啓(ヴァイオリン)

www.nabowa.com

 

 

 

Profile

アンテナ編集部
アンテナ編集部kyoto-antenna.com
アンテナ編集部です。
京都の音楽やカルチャーの垣根を越えて交流をはかるサイトを作るために日々奮闘しています。

mail:kyoto.antenna@gmail.com

最新記事