トップページ > 読みもの > 彼方からの手紙「ウサギバニーボーイが見た広島」第13回

彼方からの手紙「ウサギバニーボーイが見た広島」第13回

usagi_column_top

 

2016年がはじまって早3ヶ月。

去年はわりと仲良かったのに、今年は全然遊んでないなーって友達みたいな関係になって参りました本連載ですが、非定期連載としてまだやっとりますよ。

 

皆さん、明けましておめでとうございます。ウサギバニーボーイです。

ちょっとサボり気味になると、ついついそのままになってしまう三つ子の魂100まで。多分3歳のときにはこんな性格だったんでしょうね。

 

ということで、今年もおもいつくまま気の向くまま岡安さんに「おめーもういいから」と言われるまではいろいろ駄文を書き連ねていこうと思います。

 

さて、サボっていた間の広島ですが、平常運転だったと思います。

新年は田舎者フェスからスタート。

京都からはカスタムノイズやキツネの嫁入りなどに参加してもらったことのあるイベントです。今年も開催されました。

フロアライブならではの熱がお客さんにそのまま伝わるため、非常に盛り上がる3日間でした。

 

写真はライブの様子です。

usagi-13-1

 

ヌイル

usagi-13-2

 

エトス

usagi-13-4

 

これは2日目の写真ですが、どのバンドも素晴らしく圧倒的でした。

京都からはatsuisoのアベくんが遊びにきてくれましたが、満足そうにビールを呑んでおりました。

 

あと1月の終わりには京都からメシアと人人が来てくれました。その日はゴリラも泣き出しそうな寒波で次の日、高知のメシアのメンバー、次の日仕事の福岡の○菌のメンバーともにライブ終了後、談笑もほどほどに皆さん各地に出発されましたが、いろいろあったみたいですね。

メシアはどっかで車置いて、結局電車で高知に行ったとお布団の中でツイッター見た気がします。

○菌も山口で足止めにあって、帰福までに時間がかかって、吉田さんの「帰れる気がしてきた」ってツイッターを暖房の下でギター弾きながら拝見したように思います。

自然って怖いですね。

あと、結果、唯一の寒波に併せてイベントを組んでしまうような僕が怖いですね。

 

唯一県外から来てもらって特に問題なさそうだったクラムラッツは、ライブ当日に婚姻届を出すという幸せフルマックスだったので、その日の運の全てはそこに集約されたんだろうと勝手に解釈することにしました。

 

寒波があけて2週間。

次は2/6

安齋くん(カスタムノイズ/ふつうのしあわせ)が朝早くに僕の家の下のセブンイレブンの駐車場にやってきます。

橙々の広島ライブを調整してて、出れるならふつうのしあわせも出ます。って感じでしたが、来ると決まれば誰よりも早く広島入りです。

リハより前に来て何をするかと申しますと、広島のソウルフード「ホルモン天ぷら」を喰いにいくんです。

もはや恒例行事となっており、広島に安齋くんご一行がくるときは必ず午前中着となるように京都を出発してます。

いつ寝てるのかな?と思いますがまぁ、健康であればいいんです。

そして、運転を全くしなかったアベくんも連れてホルモン天ぷらを喰いに行くのです。

 

ホルモン天ぷら

usagi-13-3

 

出てくる揚げたてのセンマイや白肉の天ぷらをザクザク切って、ポン酢ぽいタレに全く辛くない唐辛子を大量に投じて食すのですが、これがうんまい。

他にもホルモンの入ったでんがくうどんやホルモン汁(でんがく)などがあるのですが、どれも美味です。

 

これを喰いに広島行くのに京都を6時に出発しようかな?と思う輩がいるほどですので、広島遠征の際には是非、頭の片隅に置いておくことをオススメします。

 

ということで、広島に来てくれた京都のバンドさんの紹介でもと思いましたが、結局おっさんの日記とホルモン天ぷらの紹介になりましたね。

 

でも、いいんです。

これが僕が見た広島には違いないんで(笑)

 

では、今年もよろしくお願いします!

 

 

Profile

ウサギバニー ボーイ
ウサギバニー ボーイhttp://usagibunnyboy.com/
名前 タカミヤ

広島でウサギバニーボーイというバンドをしています。

ライブが多くしたいと思ってたら、メンバーが20人くらい在席するちょっとした会社組織みたいになりました。

ほとんどの方は、「なにを言っているんだ?」と思うと思いますので、usagibunnyboy.comがバンドサイトとなりますので、そちらをご覧もらえれば幸いです。さらに興味が出てきたらツイッターでusagibunnyboyと検索してフォローなんかをしてもらえたら、嬉しいです。

最新記事