トップページ > 読みもの > 特集 > この秋の人気記事まとめ 2016年9.10.11月

この秋の人気記事まとめ 2016年9.10.11月

konoaki_eye

 

レポート

 

 

▼ボロフェスタ2016ライブレポート

boro2016_slide2

http://kyoto-antenna.com/column/live_report/boro2016-matome/

 

京都の風物詩”ボロフェスタ2016″の記事は、メモリアルということも大きく後押したの、例年以上の盛り上がりを見せました。来年はどんなアーティストが出演するのか、今から楽しみですね。

 

 

▼生活2016ライブレポート

161022_seikatsu_day1-422

http://kyoto-antenna.com/column/161022_seikatsu2016-day1/

 

今年茨城県古河市で行われた、LOSTAGE主催”生活2016″のライブレポート。やはり当日の様子が気になっていた方も多かったということでしょうか。アンテナ副編集長岡安が古河出身ということもあり、彼女にとっても思い入れのあるイベントになったようです。

 

 

▼コンクリートバー 15周年祭 @KYOTO MUSE

161111_jizuenaoki_50

http://kyoto-antenna.com/column/161111_concretebar15/

 

みなさんはコンクリートバーの新店舗”木屋町ゴールデン酒場”には足を運ばれましたか?同ビルにあるようなので、ぜひとも足を運んでみてくださいね。しかし、飲み屋さんなのにライブレポートってどういうことなんでしょうか。

 

 

 

インタビュー・レビュー

 

 

▼『ボロフェスタってなんなんだ?』 –杉浦真佐子編–

boro15th-mahko-eyecatch

http://kyoto-antenna.com/column/special/boro15th-mahko/

 

やっぱり人気でした。多くのアーティストが京都の母と慕うnanoの名物オーナーまあこさんのインタビュー記事です。彼女が語るボロフェスタの魅力とは?

 

 

▼『ボロフェスタってなんなんだ?』 –クリトリック・リス編–

2014_boro-sugimu

http://kyoto-antenna.com/column/special/boro15th_sugimu/

 

ボロフェスタを語る上でクリトリック・リスを外すわけにはいきません。実は誰よりも熱いこの男は、今年念願だったKBSホールのステージに出演。果たして彼はボロフェスタのステージに立った時、どのような思いだったんでしょうか?

 

 

▼「MVは誰のもの?」インストバンドsowの企画、”1song,2videos”からみるMVのあり方とは

161125_sow-37

http://kyoto-antenna.com/column/sow_1song2videos_yoshimura_ryu_kaneko/

 

先日アップしたばかりの、吉村和晃 (sow)、金子智明 (映像家族yucca代表)、Ryu (from Ryu Matsuyama) 三者への異種格闘技インタビューです。何故sowはひとつの楽曲に対してふたつのMVを作成するに至ったのか?その答えがこちらのインタビューにあります。

 

 

 

連載コラム

 

 

▼『京都珈琲案内』第4回:京都と深煎り珈琲 -手回し焙煎機を通して-

coffee_eyecatch

http://kyoto-antenna.com/column/kyoto-coffee_vol4/

 

京都のロックバンド閑話休題の植島潤が連載している『京都珈琲案内』がこの秋人気でした。このコラムを見ていると、ゆっくり珈琲を飲む時間をぜがひでも作りたくなりますよね。たくさんのお店が紹介されているので、気になるお店があればぜひ足を運んで見てください。

 

 

▼『ブンガクの小窓』第一章 -不条理-

bungaku_eye

http://kyoto-antenna.com/column/bungaku_vol1/

 

現在はフランスへ旅立ってしまった、松ノ葉楽団のGt./Vo.ケガニの記念すべき第一章がランクインです。普段何気なく使っている言葉も、改めて考えてみると面白いかもしれませんよ。

 

 

▼彼方からの手紙『ウサギバニーボーイが見た広島』第16回

usagi_column_top

http://kyoto-antenna.com/column/usagi_hiroshima_vol16/

 

ウサギバニーボーイのGt./Vo.タカミヤによる、広島のことを紹介してもらう不定期連載コラムです。アンテナで一番連載が長く続いているコラムなのですが、今回はタカミヤさんからみなさまにお願いがあるようです。

 

 

 

スポット

 

 

▼朧八瑞雲堂

生銅鑼焼 ※期間限定商品(10月~5月下旬)手前がかぼちゃ、奥がおぐらです

http://kyoto-antenna.com/spot/oboroyazuiundou/

 

この秋の人気スポットは京都市北区にある、朧八瑞雲堂でした。こんなにもフォトジェニックなどら焼きは、他に類を見ません。最近はオープン前から行列を作っているので、食べてみたい人はかなり早めに行動されるのが吉です。

 

 

Profile

アンテナ編集部
アンテナ編集部kyoto-antenna.com
アンテナ編集部です。
京都の音楽やカルチャーの垣根を越えて交流をはかるサイトを作るために日々奮闘しています。

mail:kyoto.antenna@gmail.com

最新記事