ケガニ
神戸の片隅で育った根暗な文学青年が、大学を期に京都に出奔。 アルコールと音楽と出会ったせいで、人生が波乱の展開を見せている。 9月からフランス・パリ在住。

  • 今回の言葉は「刹那」。(リクエストいただき、ありがとうございます!) なんとなく殺伐とした感じの字面だけれど、意外にこれまでのブンガク語に比べて使いやすい言葉でもあります。 第七章、刹那の意味をば…

  • なんとなく使っているけれど、よく考えると意味が分からない言葉。 今回のテーマは「ユートピア」です。 歌詞や漫画で見かけるこの語のうしろに隠された意味を探ります。     どうい…

  •   今回の「ブンガク語」は、「ルサンチマン」。 妙にリズムがいいこの言葉、そのせいか歌詞にもよく使われる。 でも本来どういう意味かを知っていますか? 言葉の大事なところだけ、ざっくり簡単…

  •     「ブンガクの小窓」第三章は「虚構」(キョコウ) を考えます。 キョコウ。なんとなくウソっぽい字面。どういう意味だろう。 フィクション、と英語にしただけでわかった気になっ…

  •   こんにちは、ケガニです。 「ブンガクの小窓」、第二章。 前回編集長からだいぶハードルを上げられたのだけれども、かまわず平常運転で書いていくつもりである。どだい、専門家とかエキスパート…