NEWS

新たな文化拠点『出町座(仮)』と『Theatre E9 kyoto』が京都の文化発信について語るトークイベントが開催

2017.08.16

岡安 いつ美岡安 いつ美

京都カラスマ大学がコーディネートするトークイベント『市民による文化拠点が生まれる前夜の集会〜クラウドファンディングについて知りたい2、3のこと〜』が8月19日(土)ワコールスタディホール京都で開催される。

 

 

本イベントは、元・立誠小学校建て替えのため、出町桝形商店街に立誠シネマ改め、映画館と本屋(とカフェ、ギャラリー)をオープンさせる「出町座(仮)」と、、2017年8月末をもって閉館する劇場「アトリエ劇研」をはじめ、京都の小劇場が消滅の一途をたどることを憂いて、新しい小劇場(とギャラリー、カフェ、レジデンス)を東九条にオープンさせる「Theatre E9 kyoto」という2つのプロジェクトを紹介する。これからの京都の文化発信について、市民と築き育んでいくことについて、「記者会見」ならぬ「市民会見」を設けます。

 

 

京都の文化の1つの転換期になるであろうこの2つの場の立ち上がりを、リアルタイムで追いかけられるまたとない機会です。ぜひご参加ください。

 

 

 

市民による文化拠点が生まれる前夜の集会〜クラウドファンディングについて知りたい2、3のこと〜

http://karasuma.univnet.jp/subjects/detail/267

 

日程:2017年08月19日(土)

 

時間:14時00分 ~ 16時15分

 

場所:ワコールスタディホール京都(京都市南区西九条北ノ内町6 ワコール新京都ビル)

最寄り駅:京都駅八条口より徒歩7分 ※会場には駐車場、駐輪場がございませんのでご了承ください。

 

料金:参加無料

 

登壇

出町座(仮)クラウドファンディングプロジェクト

田中誠一 / プロデューサー/シマフィルム株式会社

小野友資 / Motion Designer / YUYBOOKS代表 / 京都精華大学非常勤講師

 

Theatre E9 kyotoクラウドファンディングサイト

あごうさとし / 劇作家・演出家・アトリエ劇研ディレクター

蔭山陽太 / 「ロームシアター京都」支配人兼エグゼクティブディレクター

 

授業コーディネイター:高橋マキ

 

*お問い合わせは、京都カラスマ大学まで。 当日の連絡先:080-6177-0775(京都カラスマ大学)

 

 

GOODS

トップへ